スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・グランターブル ドゥ キタムラ  フレンチ 総合81点 

ラ・グランターブル ドゥ キタムラのご紹介です。
名古屋の白壁にある有名フレンチレストランでオーナーシェフの
北村シェフは三ツ星レストラン「ジラルデ」でスーシェフを務めたり
ミクニ名古屋の総料理長などキャリアの持ち主です。
ラ・グランターブル ドゥ キタムラ

ラ・グランターブル ドゥ キタムラ

ラ・グランターブル ドゥ キタムラ

ランチコースは5500円・8000円・10000円があり
本日は8000円のコースを注文!

カニとほっき貝のマンゴーソース
ラ・グランターブル ドゥ キタムラ
非常に上品な味でほっき貝の食感が良かった。

パン
ラ・グランターブル ドゥ キタムラ
毎朝手作りで焼いてるパンです。
4種類ありますがどれも美味しかったです。

真っ赤な熟したトマトのムース  トマトのジュレで覆って
         胡瓜の飾り  鳥賊と三色のピーマンを散りばめて

ラ・グランターブル ドゥ キタムラ
まず目で楽しませていただきました。
トマトのムースを食べるのが初めてでどんな味か緊張しましたが
トマトの酸味があってとても美味しい一品でした

北海道産・帆立貝とカナダ産・オマール海老爪のポワレ
      フォアグラのフランと共に  コーンのカプチーノソース

ラ・グランターブル ドゥ キタムラ
本当のメニューは、コーンのカプチーノでなく
根セロリのカプチーノだったがセロリが苦手と伝えたら急遽変更してくれた。
こんなサービスの良さがうれしい!
この料理はかなり美味しかった大満足です

知多半島沖から届いた新鮮魚・鱸のグリル
  蕪のメダイヨンと京人参のジュリエンヌを添えて
                 生姜風味の人参のピューレ

ラ・グランターブル ドゥ キタムラ
新鮮な魚で分厚く美味しいかった。香ばしい皮も良い。
すぐに無くなってしまいました

北海道産・牛フィレ肉のソテー
   淡路産・新玉葱のコンポートと
     オクラ・小茄子・ヤングコーンをご一緒に

ラ・グランターブル ドゥ キタムラ
分厚いフィレ肉で結構良い肉を使っている。
外国の肉ってナイフでカットすると真っ赤で脂身が全くないが
このフィレ肉は僅かに脂が見える。当然食べても柔らかく美味しいです

カシスのパルフェ
ラ・グランターブル ドゥ キタムラ
少々固めなので食べにくい。少し溶けてからが食べごろかも。
アイスでもシャーベットでもな感覚がいいですね。

キタムラ特製デザート
ラ・グランターブル ドゥ キタムラ

ラ・グランターブル ドゥ キタムラ
好きなだけ食べてもいいそうです!
左から時計まわりで
バナナのタルト・パリブレスト・チョコレートムース・
                 チョコとアーモンドのケーキ
ケーキは普通です。でもこれまでの料理で満足感があるので
不満はないです

小菓子
ラ・グランターブル ドゥ キタムラ


カプチーノ
ラ・グランターブル ドゥ キタムラ

北村シェフとツーショット

ラ・グランターブル ドゥ キタムラ

料理見た目が綺麗で見てるだけでも楽しいし、
どの料理にも手抜き無しで美味しい料理を食べさす
気持ちが伝わってきた。
また、サービスも非常に良く息の合った連携プレーも感動した。
帰りにパンをテイクアウトしようとしたらサービスでパンを
いただいた。とてもいい時間が過ごせました。
ありがとうございます

御馳走様でした。

勝手に評価 総合 81点
42★★★★★★★★★☆   味(50点満点)
 9★★★★★★★★★☆   サービス(10点満点) 
 7★★★★★★★☆☆☆   コストパフォーマンス(10点満点)                  
 8★★★★★★★★☆☆   雰囲気(10点満点) 
 8★★★★★★★★☆☆   リピート(10点満点)
 9★★★★★★★★★☆   至福度(10点満点)


ラ・グランターブル ドゥ キタムラ
愛知県名古屋市東区主税町4-84
052-933-3900
場所はココ
キタムラ HP
営業時間 11:30~14:00   17:30~20:00
定休日   ?
駐車場   数台あり

最新の名古屋・東海情報を見る! 
←人気ブログランキング♪

人気ブログランキング!

←人気ブログランキング♪



スポンサーサイト

コメント

一年前に伺いました。

なかなか、高得点ですね。確かに、料理も、ロケーションも素敵ですね。車で行っても、駐車場の心配もありませんし。地方から、大事なお客が、来た時に招待したら、喜ばれそうですね。ただ、私には、少し、値段と敷居がたかいですね。

ゆいパパさん

お客さんとの食事にはいいですね。
女性なら間違いなく喜ばれると
思います。

美味しいのですが…

昨年のクリスマスに行きました。

フレンチはあまり好きではないのですが、ここは別格です。

しかし、最低な思い出でもあります。

デザートのマロングラッセが痛んでおり、渋すぎて飲み込め無かった為ペーパー要求したのです。


その際の店の方の対応は、「北村にも確認しましたが特におかしくはございませんでした。」とその後まるでクレーマーの様に扱われました。


哀しい思い出です。

若造さん

哀しい思い出でしたね。
クレーマーの様な扱いって
どんな扱いだったのでしょうか。

扱い

食品である以上避けられない事とは承知しております。

但し、それに対して「○○産の厳選食材を使用しておりますので万が一も無いと思いますが…。」等々の言い訳。
私は申し訳ございませんでしたと取り替えて頂ければそれで満足だったのですが、蘊蓄を並べ私共に非はございません的な講釈を聞かされた事が腹立たしく「先ずは詫びの一つでも入れられたらどうなんですか?」と忠告した所あからさまに不満げな顔で渋々言われたといった状態でした。

周りの目があるかもしれませんが私が不快な思いをした事には変わり無く、ただ今までの素晴らしい料理を頂いた余韻を楽しむ事も出来ず店を後にした次第です。

玄関先で北村シェフをお見かけしましたが、そんな事をさせる人には到底見えませんでした。

クリスマスとゆう事もあり、他の皆さんの楽しい雰囲気を壊したくなく、黙って帰りはしましたが普通の日であれば一言申し上げていた所です。

サービス業は難しいですね。完全に味も解らぬ若造と舐められたなと思いました。


北村さんの名誉の為にもう一度申し上げますが、料理自体は素敵でした。

若造さん

う~んあきらかにやっかいなお客
扱いですね。。。
大事な日に嫌な思い出になって
しまいましたね。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。