スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イザーレシュウ イタリアン  総合78点 

Issare shu (イザーレ・シュウ) のご紹介です。
名古屋ヒルトンホテルの地下1階 ヒルトンプラザにあります。ここは、私のお気に入りのお店です
IMG_3000.jpg

本日はディナーの、おまかせで15000円のコースを用意してもらいました。
なので、食事の名前はその都度言ってもらえるのですが、
記憶力があやふやで・・・写真でお楽しみください

三重産の生ウニと冷製トマトパスタ
下に次の写真にあるトマトパスタが隠れています。
器をとり、自分でウニをすくってパスタと絡めて食べます。
IMG_3003.jpg


コースもまだはじめですが、いきなりウマイです。
もちろん、器、スプーンも冷えています。
トマトもいい感じ絡んできて、やっぱりここのパスタはおいしいですね
IMG_3005.jpg


左のパンは、レーズンとクルミが入っています。
もっちりとあったかく、何個でもいける・・・オリーブオイルにつけて食べます。
IMG_3007.jpg


京野菜 生赤かぶ 水菜 からすみを添えて
この赤かぶ、本当にフルーツのように水々しく、サクッ切れて、かすかに甘い!!
こんなおいしい赤かぶは初めてです。
IMG_3008.jpg
こだわりの京野菜は、イザーレシュウ ならではですね。

手長海老の炙り焼き
シェフこだわりの有機野菜もおいしいです。
手長海老は、ミディアムレアで海老好きにはたまりませんでした
IMG_3011.jpg


左上は↓トラフグのカルパッチョコリコリと食感が楽しめます。
右は→白子のソテー ナイフを入れると、とろ~っとします。
ブラックペッパーでいただきました。
IMG_3014.jpg


フォアグラ帆立
フォアグラは大根とよく見かけますが、帆立があいます
どちらも、私の好きな食材!早く食べたかったのか、
写真うまく撮れていませんね気をつけます・・
もちろんフォアグラは、外は、カリッ中はトロッ です。
IMG_3018.jpg


真鯛のウロコ焼き
うろこがサクサクです!
IMG_3020.jpg


白トリュフ
IMG_3021.jpg


スタッフの方が目の前で白トリュフをスライスしてくれます。
パスタは、チーズとバターを絡めたパスタ
IMG_3022.jpg

このパスタ非常においしいのですが、
今まで食べた量を考えると、もう少しアッサリしたパスタだと嬉しかった!
今度、お昼に食べに行こう

佐賀の黒毛和牛のステーキ
この写真一口サイズに見えるが、何回かナイフで切る大きさだ。。
もちろん、脂も甘さも、口の中でとけていく様も、言うことありません!
IMG_3025.jpg


白トリュフの香りがする焼ブリュレ
こんなに食べておきながら、おいしいものって
不思議とお腹の中へ入っていくんですよね!
IMG_3028.jpg


牛乳アイスにモンブランクリーム
これは、カナリ気に入りました!なかなか、出会えないドルチェです!
IMG_3031.jpg


エスプレッソでしめます!
お菓子も
IMG_3036.jpg
IMG_3039.jpg

今日は、かなり食べてしまいましたけど、
イザーレシュウは、サービスが抜群です。

コックは料理ができあがると、厨房から出てきてサービスマンに手渡しします。
その息がぴったりですね!
その並々ならぬ料理に対しての情熱もうかがえます。

料理がおいしいだけのお店もありますが、
こうゆうレストランで食事すると、本当に幸せな気持ちにしてくれます
予約が取れにくいレストランです!
早めをおすすめします。

御馳走様でした!

勝手に評価  総合78点
38★★★★★★★★☆☆    味(50点満点)
 9★★★★★★★★★☆    サービス(10点満点) 
 8★★★★★★★★☆☆    コストパフォーマンス(10点満点)  
 7★★★★★★★☆☆☆    雰囲気(10点満点) 
 8★★★★★★★★☆☆    リピート(10点満点)    
 8★★★★★★★★☆☆    至福度(10点満点)


Issare shu (イザーレ・シュウ)
名古屋市中区栄1-3-3 ヒルトンプラザ B1F
052-202-7227
場所はココ
Issare shu (イザーレ・シュウ)
営業時間 
昼11:30~14:00(L.O)
夜18:00~21:30(L.O)
日祝11:00~20:00
休み 月曜・月1回火曜
駐車場 ヒルトンホテル
Pranzo  3500円、5500円、7000円
Cena   6300円、8400円、10500円、おまかせ12000円~

最新の名古屋・東海情報を見る! 
←人気ブログランキング♪

記事がお役に立ちましたら、応援お願いいたします!


男のイタリアン (オレンジページブックス―男子厨房に入る)男のイタリアン (オレンジページブックス―男子厨房に入る)
(2004/11)
不明

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメント

こんばんわ

こんばんわ。

イザーレシュウ、気になってたんです。すごいラインナップですね。

京野菜のイタリアンは京都と東京のイル・ギオットーネが有名ですが、ここもチャレンジしてみたいと思います。

polomokoさんへ

今思えばあの値段だしたならこれくらいの内容は当たり前かと思ってきてきました。。。
再訪したら点数かわるかもしれません。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。